フジテレビ“ノイタミナ”新タイトルとなる『パンチライン』『乱歩奇譚 Game of Laplace』『すべてがFになる』『甲鉄城のカバネリ』を発表
2014/11/28 01:37
TVアニメ『ガイキング LOD』リパッケージ版DVD BOXの特典ドラマCD収録に高岡香・大空直美・本多真梨子・水瀬いのり・荒浪和沙が参加
2014/10/29 04:07
ソニー・ミュージックアーティスツ主催による“アニメ好き”のためのオーディション「アニストテレス」。第3回合格者は武田真理子・古畑恵介の2名に決定
2014/10/24 01:36
2014年9月より稼働となるパチンコ『CR銀河乙女』の発売記念イベント「銀河乙女★デビューフェスタ」に竹達彩奈が出演
2014/09/14 23:26
好評放送中のTVアニメ『プリパラ』より、主人公のライバルとなる新キャラクターが公開。キャスト:山北早紀・澁谷梓希・若井友希
2014/07/29 22:17
『ブレイクブレイド』劇場版を再構成し新作映像を加えたTV放送用全12話が、2014年4月よりTOKYO MXほかにて放送開始
2014/02/02 22:30
<<
>>
 2010年〜2011年に劇場公開された異世界ロボット戦記アニメ『ブレイクブレイド』。その全6章を再構成し、さらに劇場版では描かれなかった原作屈指の名シーン「ジルグVSスペルタ部隊」などを加えたTV放送用全12話が、2014年4月よりTOKYO MX、サンテレビ、BS11にて放送されることが決まった。

 TV放送に合わせて主題歌も一新。オープニングテーマを佐咲紗花さん、エンディングテーマを結城アイラさんがそれぞれ担当する。

 さらに、原作者・吉永裕ノ介氏原案による、デルフィングの生まれた謎に迫る完全新作の外伝OVA企画も進行中となっている。

■ストーリー
地中から化石燃料が採れない世界、クルゾン大陸。そこに住む人々が物を動かす動力源として選んだのは、人の手に宿る『力』。地中から採れる『石英』に、強弱はあるものの誰もが“命令”を与えることができる力、人々はそれを『魔力』と呼んでいた。そんな世において希少な“魔力を持たない存在”のライガットは、学友であり国王でもあるホズルに召喚され王都に赴くが、そこで驚愕の事実を知ることになるのだった…。かつて共に学び、堅い友情で結ばれていたライガット、シギュン、ホズル、ゼス。戦乱の渦は容赦なく、彼ら4人を飲み込んでいく―。

■キャラクター
☆ライガット・アロー CV.保志総一朗
100万人に1人と言われる魔力を全く持たない存在(能なし)。石英靭帯を動力とする物は一切扱うことができない。

☆シギュン・エルステル CV.斎藤千和
クリシュナ王国の王妃。ホズルの妻。超一流の魔動技術者でもある。ライガットの旧友。

☆ホズル(クリシュナ9世) CV.中村悠一
クリシュナ王国の国王。王らしからぬ人の良さで国民の信頼も厚い。ライガットの旧友。

☆ゼス CV.神谷浩史
アテネス連邦軍「ワルキウレス部隊」の隊長。“天才魔動戦士”だが、人一倍戦闘を嫌っている。ライガットの旧友。

☆クレオ・サーブラフ CV.花澤香菜
「ワルキウレス部隊」の隊員。ゼスでさえ 1週間かかったエルテーミスの慣らしを1日で終えた。長時間稼動も可能である。

☆ナルヴィ・ストライズ CV.井上麻里奈
上等重騎士でトゥル将軍の特別戦術顧問。

☆ジルグ CV.鳥海浩輔
バルド将軍の一人息子。一年前訓練中に理由もなく仲間を殺して収監されていた。

☆ボルキュス CV.中井和哉
アテネス連邦の将軍。華々しい武勲を持ち、部下からの信頼も厚い。その反面、上層部には彼の苛烈な行動に疑念を持つものも多い。

作品情報
■放送情報
2014年4月よりTOKYO MX、サンテレビ、BS11にて放送開始

■スタッフ
原作:吉永裕ノ介(Webコミック『 COMICメテオ』にて連載中)
総監督:アミノテツロ
監督:羽原信義
脚本:十川誠志、谷村大四郎
キャラクターデザイン:乘田拓茂
メカニックデザイン:柳瀬敬之
メカニックディレクター:松村拓哉
プロップデザイン:やまだたかひろ、枝松聖
美術監督:小濱俊裕(美峰)
色彩設定:関本美津子
撮影監督:船倉一晃
音響監督:鶴岡陽太
音楽:平野義久
音響効果:倉橋裕宗(サウンドボックス)
編集:伊藤潤一(ジェイ・フィルム)
アニメーション制作:Production I.G、XEBEC

■キャスト
ライガット・アロー:保志総一朗
シギュン・エルステル:斎藤千和
ホズル(クリシュナ9世):中村悠一
ゼス:神谷浩史
クレオ・サーブラフ:花澤香菜
ナルヴィ・ストライズ:井上麻里奈
ジルグ:鳥海浩輔
ボルキュス:中井和哉

【関連リンク】
公式サイト
公式Twitter ハッシュタグ:#breakblade

(C)吉永裕ノ介・フレックスコミックス/「ブレイク ブレイド」製作委員会
<<
>>